妙福寺
妙福寺
妙福寺について
房総半島の先端、千葉県南房総市。
この自然に恵まれた土地で、730年にわたって法灯(ほうとう)を継承し続けているのが妙福寺です。夕方になれば、近所の方が「キュウリが穫れすぎちゃって…」と立ち寄ってくれる、そんなお寺です。

日蓮宗の開祖である日蓮聖人が鎌倉に行こうとされる際、嵐にあって約3日間ほどこの地に足止めされてしまいました。その際、身の回りのお世話をされたのが、「お福おばあさん」です。日蓮聖人は晩年そのお礼として、お題目の掛け軸と自分の姿を彫刻した像を贈られました。それらを安置するお堂をつくったのが、妙福寺のはじまりといわれております。
妙福寺のご案内
正式名称
成就山妙福寺
宗派
日蓮宗
住所
〒299-2401 千葉県南房総市富浦町南無谷119
アクセス
■電車の場合

JR千葉駅からJR内房線特急さざなみ→JR内房線富浦駅下車(約120分)
(駅から妙福寺まではタクシーで約8分約3km、1000円程度)

■自動車の場合

宮野木JCT(京葉道路 約5分約9km)→千葉東JCT(館山自動車道約70分約83.1km)→富浦IC→妙福寺
川崎浮島JCT(東京湾アクアライン 約15分約15km)→木更津JCT(館山自動車道 約45分約55.1km)→富浦IC→妙福寺
電話番号
0470-33-3153
公式サイト
http://www.akafunkun.net/