妙海寺
妙海寺
妙海寺について
時は室町、延文4年(1359年)、日蓮宗の本山 茂原藻原寺 第五世 日海上人により、勝浦の出水に開創されたお寺です。江戸時代(1656年)に現在の勝浦市新官に移転をし、以来、地元の方々とのご縁を今に紡いで参りました。

その名の通り、美しい海と自然に周辺を囲まれており、訪れた方々を癒やしと静謐さがお出迎え致します。小さな海町ならではの人と人とのふれあい、そのあたたかさの中で、法華経(お釈迦様)の教えにふれることのできる空間です。

東京駅から特急で約90分。都心からのアクセスもよい海辺のお寺で、日常を忘れる時間をぜひお過ごしください。
妙海寺のご案内
正式名称
正榮山 妙海寺
宗派
日蓮宗
住所
〒299-5224 千葉県勝浦市新官174
アクセス
JR外房線
JR東京駅からJR外房線線特急わかしお→JR外房線勝浦駅下車(約90分)
(駅から妙海寺まではタクシーで約8分約3km、1000円程度)

東関東自動車道経由
館山自動車道 市原ICより約70分(国道297号線、128号線経由)>>妙海寺

アクアライン経由
川崎浮島JCT アクアライン経由>>圏央道 市原鶴舞ICより約50分(297号線)>>妙海寺
電話番号
0470-73-0399
公式サイト
http://myokaiji.jp/