井上広法
栃木県宇都宮市
光琳寺
井上“広法”という、法(仏教)を広めるという名前を賜ったからには、
それがアイデンティティのようなものだととらえています。
78_ext_02_0.jpg